« 無伴奏リサイタル | トップページ | ついつい長く »

2017年5月 5日 (金)

透明人間

鳥のように....と
先日のブログで書きました。


演奏家は、楽器について何も心配をしないで
ただ音楽のことだけを考えて ただただ音を手繰る。

そうできるように、僕が楽器を作ってあげると
マルコが心を込めて作ってくれました。

その通りのことが起き始めました。

ありがとうマルコ。


音色は
弓の「速さ」と「圧力」の無限の組み合わせで
変化します。

でも
大まかな軸となる条件は

たったそれだけでもあります。


だからお寿司に似てるって書きました笑。

お寿司も 大まかには お米とお魚だけ。

そしてそこには無限の世界が宇宙みたいに広がってる。

弓の圧力なんて
馬のシッポの毛と、スティック(弓の本体の棒)までの

わずか2㎝弱の間でのコントロールです。

モダン弓に至っては、たった1.5cmほどです。
そこに無限の 微細なコントロールをします。


音楽の「魔法」のためにupwardrightupwardrightupwardrightshinebellthunder



さて皆様lovelyshinebellfullmoon

どうぞ素敵なGWをお過ごしくださいませsuncloverbudupwardrightupwardrightupwardrightupwardrightshineheart04

Img_4830

先日 結婚17年の記念日を迎え、久々に夫婦揃って訪れました。
折につけ様々なシーンを過ごしてきたので、
思い出がたくさん積み上がったホテルオークラ。
別館で立派に営業が続いています。
本館の竣工も心待ちにしたいと思います。



« 無伴奏リサイタル | トップページ | ついつい長く »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 無伴奏リサイタル | トップページ | ついつい長く »